マーケティングオートメーションとは

企業として、マーケティング戦略はとても重要なものです。
しかし、ネットが普及し、顧客の選択肢も広がりを見せてくると、今までのマーケティングでは対応できなくなってきました。
同じ情報を一括配信していた時代は既に終焉を迎えているのです。
これからは、顧客一人一人に対して、その嗜好や行動に合致した情報を提供していかなければいけないのです。
このサイトでは、こういった流れから生まれたマーケティングオートメーションと、その自動化について説明します。

マーケティングオートメーションとは、その名の通りマーケティングを自動で行ってくれるものです。
従来のマーケティングはかなり大雑把なものでした。
似たような傾向のある顧客を大きな範疇として捉え、同じ情報を提供していました。
しかしそれではなかなか購買意欲をかき立てることはできません。
これからは、顧客一人一人に対して、それぞれの嗜好や行動に合った情報・コンテンツを提供する必要が出てきたのです。
しかし、それを行うにはかなりの業務負荷が懸念として残ってしまいます。

さて、ここでマーケティングオートメーションの出番です。
これは、顧客一人一人に合致した情報を自動的に送付してくれるものです。
しかも、それを繰り返し行ってくれ、繰り返すたびに的を絞っていきますので、顧客の望む情報をピンポイントで提供することができるのです。
こうした便利なツールが登場してきました。
欧米では広く普及していますので、日本でもすぐに広がっていくはずです。



◇関連サイト
マーケティングオートメーションのツールの提供やセミナーを開催しています → マーケティングオートメーション セミナー